2017 . 10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017 . 12
Switzerland
サイズ:22×30×10mm

手頃なスモーキーグインデルを探して数年、やっと好みのサイズを見つけました。
残念ながらスイスアルプス産までの情報しかラベルに記載してありませんが、
見た目や大きさは申し分ないためそこは目を瞑ることに。


Pike Co., Arkansas, USA
サイズ:9×15×5mm

トップに柱面がほとんどないベータ水晶風の両錐水晶がちょこんと乗っています。

Blue River Mine, Dal'negorsk ,Russia
サイズ:32×36×22mm

ロシア産の一見すると真黒なダークグリーンの水晶。
2枚目のように強い光を当てるとアクチノライト/緑閃石を内包している様子が分かります。


Vaca Morta quary, Serra da Vereda, Brasil
サイズ:9×12×7mm

未研磨の両錐結晶。
相場も徐々に落ち着いて来た感じするけどまだ割高って印象。


Goboboseb Mts, Brandberg, Erongo Region, Namibia
サイズ:14×32×16mm

薄らと紫掛かったブランドバーグ産。
中心部のクラックがいい味出してる、と思う。


Middleville, Herkimer, New York, USA
サイズ:一枚目の結晶が5×10×4mm

母岩付きで以前のLittel Falls産に比べて透明感のある炭化水素入り。
2枚目の方は・・・どうなんだろうか?
ここまで透明だと普通のスモーキー水晶とも言えなくはないような。


Elmwood Mine, Tennessee, USA
サイズ:24×38×21mm
手前の結晶が9×9×8mm

白い苦灰石上に小さい閃亜鉛鉱と共存。

2nd Soviet Mine, Dal'negorsk, Russia
サイズ:14×15×12mm

母岩付きやクラスタータイプもいいけど、この完全な両錐は分離結晶ならではのもの。



Gletschhorn, Canton Uri, Switzerland
サイズ:17×18×5mm

スモーキータイプで中心に薄らとファーデンの線が入っている。



蛭川, 中津川市, 岐阜県
サイズ:33×13×12mm

正面の長く伸びた結晶が左回しに捻れている。
土台となっている水晶も微かに捻れているようにも見えるので
完全な状態なら海外の有名な平行連晶グインデルのようになっていたんだろうか?惜しい。


Link1.
 OneDrive
  - なんかいろいろ -

 Try様のAI公開先
  - Try 様 -

 熄の箱庭
  - 熄癈人 様 -

 なんかの部屋
  - IF 様 -

 約束を守らない管理人のMUGENブログ
  - そむE 様 -

 暁家の団欒。
  - こぁりす 様 -

 ネームレスゼロ ~MUGEN島~
  - 七紙零 様 -

 ニセ乙女
  - 紅裙 様 -
Etc.


 基本的にリンクフリーです。
Access Counter
Twitter